スポンサーサイト

Posted by kou on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボラ僅少

Posted by kou on 23.2010 未分類 1 comments 1 trackback
またまた ブログ1週間サボり。。。

いろいろあって大変な週でした。


で、トレードは・・・マイナス↓

金曜日なんかスキャルの途中で居眠りしてしまって
いつのまにか反転して損切りって。何それ。

睡眠不足の限界までトレードしてはいけない・・・




それと、

ポンド円の1日当たりのボラティリティ

今年1月から8月20日まで : 2.16

今月 : 1.50


1.50って・・・今年最小やし、
去年の最小でも1.94(12月)ですよ。
小さすぎやろ。


小さな幅でのレンジ相場。

ここに敗因あり。

スキャルするなら、上下の端に引き付けてエントリーすること!

レンジ中間で参入すると獲れない。

この点と、睡眠確保に注意して明日から頑張る!




今日、友の会は西原さんと吐くまでテクニカル。
行きたかったなあ・・・




逕サ蜒・001_convert_20100822234507


スポンサーサイト

思わぬ大物

Posted by kou on 17.2010 未分類 1 comments 1 trackback
海に出かけた。

快晴。青い空と海。 気持ちいい!


お遊び程度の魚釣り。

場所は、
豊後水道、鶴見崎、男の港。(by鳥羽一郎)

鶴見崎の岸壁から「ゼンゴ」(大分の方言で、アジの子供のこと)釣り。

炎天下の中、釣れに釣れた。

夕方、そろそろ帰るかという時間に大物ヒット!

良型の「ヒラメ」が、「ゼンゴ」を捕食しに来た!

軟弱な仕掛け。(竿・糸・針)

強引なヤリトリはせず、なんとかダマシながら数分間。

最後は、岸壁に設置されていたハシゴで海面まで降りて、手で捕獲。

(「タモ」(魚をすくう網のこと)もないため。)



で、持ち帰った姿。まな板の上の・・・ヒラメ。 45cm。

逕サ蜒・041_convert_20100817000315


刺身で食った。天然ヒラメ。最高!

特にエンガワは激うま。

いくら食っても飽きなかった。これが天然の証。

ビールも進んで飲み過ぎ。

ノートレード。 おやすみ。


帰省

Posted by kou on 15.2010 未分類 1 comments 1 trackback
現在、大分県の実家。

1週間ぶりのブログ。

1週間、良く飲んだし、

飲み会のない日は、睡眠不足の限界までトレードした。

週トータルで負ければ、次週からリアルトレード禁止と決めていた。

結果・・・

わずかにプラス。はぁ

週前半の負けを、後半なんとかプラスにもっていけた。

疲れたよ、ホントに。

わりと稼ぎやすい週だったんじゃないかな?

でもずかなプラス・・・

ヘタくそ。

残業も多かったしな。
トレード時間内の動きは、それほど簡単じゃなかったよ・・・
ってなぐさめる。

そういえば、マウスがテーブルから落ちて、勝手に損切りになったことも。。。
ちょうど反転して、よし!今から!   ・・・ゴトッ・カチッ  って
カンベンしてくれよ~

まあ、そんな珍決済もあったけど、勉強になった週だった。

勉強の内容は、後日書くとして、、、



今夜は精霊流し。

親父が逝って、3回目の盆。

ふっ切れるまでに1年以上かかったかな・・・

情けないけどな。

母親は生きているうちに大事にしてやろう と 帰省しているが、

帰れば身に回りの世話をしてもらってる。

情けないなあ。  まあいっか。



会社は、明日・明後日も休みもらってます。

明日は何するか?

トレードしたいけど、たまには釣りにでも行くか。




「大入島」フェリー船上より

逕サ蜒・016_convert_20100815172815


スキャル?

Posted by kou on 08.2010 未分類 0 comments 0 trackback
敗因について、週末ひきこもって出した答え。


スキャルのつもりでエントリーしたのに、
スキャルに徹していない。

何がしたいのか?

スキャル?

デイトレ?


負けパターン①

 スキャルのはずが、
 まだ伸びるのではないか と、利確しない。
 そのうちいきなり反転、マイナス。
 待っても戻らない。損切り。

負けパターン②

 ストップが深すぎる。
 移動平均やフィボナッチの外側に置くから。
 スキャルの利幅でカバーできない損切りが出る。
 → 上記①に繋がる心理状態を生む。


この2点に注意すれば、好転していくと思う。

というより、この負けパターンは撲滅しなければならない。


明日からは

① スキャル? → YES → 利益確定を最優先。粘って利を伸ばそうとしない。
  デイトレ? → YES → 入口・出口を決める。エントリー前にノートに書く。

② スキャルの損切りは「固定」。
  エントリーから20pips。(ボラが大きい場合30pips)

これを守る。

これでなんとかなるやろ。。。


ポンド円

先週終値 :136.3
先々週終値:135.9
(雇用統計悪かったのに切り上がっとるし・・・)

7月の1日当りボラティリティ平均  1.87
8月第1週の1日当りボラティリティ平均  1.62
(もうちょっと動いてくれよ・・・)

IMM
 ポンド 買ポジション 前週比  +13,951枚
 ポンド 売ポジション 前週比  △ 3,739枚
 ポンド 投機筋売り越し     △17,690枚
 円   買ポジション 前週比  +13,235枚
 円   売ポジション 前週比  △ 4,842枚
 円   投機筋売り越し     △18,077枚




プレーは、結果によって考えず原因で考えるのが上達の秘訣である。  ベン・ホーガン






逕サ蜒・004_convert_20100731233203

ひきこもり

Posted by kou on 08.2010 未分類 0 comments 0 trackback
昨日の雇用統計、下振れ。
ポンド円は、発表直後に30pips程度上昇し、すぐに反転90pips程度下落。
上に30、戻った後下に90、合計約120pipsの幅で動いた。

発表直後に逆に行くパターンは、先月と同じ。

今回は、それを警戒し様子見。
やっぱり! 理由はわからんけど、だましのような逆行の後急落。

急落の利確と思われる戻しの後、第2波狙いでエントリー。
第2波来た。下げた。一度利確。
・・・だが、なんか違和感。

第2波が一気にではなく、小刻み。

まあいいか、と
第2波が少し戻した時点でショートエントリー。
そして、問題はここから。

第3波がこない!

雇用統計の下ブレは大得意。(かなりうぬぼれ)
自信を持ってエントリーしたものの・・・
結局、第2波で付けた下値135.4付近を更新せず横ばい後、上昇。

雇用統計前と同位置に戻すように1日を終えた・・・




雇用統計後のトータルでは、なんとかプラスにしたものの
その前の時間帯がマイナスで、トータルマイナス。

週間トータルもマイナス。
従って、2週間連続でマイナスに・・・ショック。。。

日足で見ても、下ブレならドスンと落ちると思ったのに・・・

逕サ蜒柔convert_20100808005009

この分だと来週もレンジ???
みんな下に行きたくないのか???



本日、反省、ひきこもり。

先週・今週と、何が悪かったのか・・・

部屋から一歩も出なかった・・・

もっと必死にならないと勝てん。真剣に学習せんと勝てん。

もし、来週負けたら罰として再来週からデモトレード。(週単位で勝つまで継続)




いつか幸運が訪れることを期待して、努力を続け、ボールを打ち続けなさい。   ボビー・ジョーンズ






 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。